結婚式場選びはイメージを固めてから!

結婚式場選びでは、新郎と新婦の意見が衝突することも多いです。それぞれの理想や希望などがある場合、どちらも譲れずに話し合いが平行線になってしまうこともあります。この場合は、いくら話し合っても意見がまとまらずに時間だけが過ぎ、焦りから余計にイライラしてケンカが増えてしまうのが特徴です。このようなトラブルを避けるためには、式場選びを始める前に「どんな結婚式にしたいのか」という点について、できるだけ具体的に話し合いましょう。どのような点を重要視するのか、例えば料理にこだわりたいのか、様々な演出にこだわりたいのかといったことを詳しく話します。

最初の段階で二人の結婚式に対するイメージがチグハグでは、結婚式場を選び始めてもスムーズには決まりません。お互いに意見を出し合い、二人が納得できる結婚式のイメージを少しづつ固めていきましょう。

自分の意見ばかりを押し付けるのはNG!

ある程度の結婚式のイメージが固まったら、それに合うような結婚式場をピックアップしていきます。ブライダルフェアなどを活用して式場を見学していきますが時間がかかるため、実際に見学する式場は3~5会場ほどがベストです。あまり多くの式場を見学すると、余計にどこが良いのかわかりにくくなるため注意してください。また見学する結婚式場をピックアップする際にも、自分の意見ばかりを優先してはいけません。自分の見学したい式場ばかりを選ぶことがないように気をつけましょう。見学では様々なことをチェックすることができますが、式場の雰囲気はパンフレットなどからは伝わらないので忘れずにチェックしてください。

福岡の結婚式場では、家族だけに挙式や友人だけのパーティーなど新郎新婦の要望を実現してくれるサービスが多々あります。